トップ » 商品紹介 » お茶 » べにふうき茶葉

べにふうき(茶葉)

べにふうき茶葉

べにふうき茶葉画像
べにふうき茶葉画像

【商品名】【すっきりしたい春や寒い時期におすすめ】べにふうき茶葉
【商品番号】3601
【内容量】100グラム
【賞味期限】未開封 約250日
【保存方法】涼しい場所に保管し、開封後は早めにお召し上がり下さい。
【用途】メチル化カテキンを摂取したい、普段と変わった味を試したい方
【価格】1,080円
【ご購入】完売(季節限定販売)
【店主の声】

メチル化カテキンの含有量がパッケージあたり最も多い茶葉タイプは、本格的な用途におすすめです。

お茶をいれるのに少し手間はかかりますが、お好みで味の調整などができるところが好評の理由です。

お名前*
メールアドレス*
電話番号
問い合せ内容*

べにふうきとは

寒い冬やスッキリしない季節は「べにふうき」がもっとも活躍して手放せない季節です。

「べにふうき」「ベニフーキ」「ベニフウキ」「紅風紀」などと表記さ れますが、いずれも「独立行政法人農業技術研究機構野菜茶業研究所」で 育成された茶葉で、一般的なお茶とは少し違った味や香りを持つのが特徴で、いろいろな研究が行われています。こ のお茶は、日本の「べにほまれ」と中国系の「ダージリン」を交配して作られたアッサムに近い茶品種で、渋味がやや強いのが特徴です。

より詳しい情報を知りたい方は、独立行政法人農業技術研究機構野菜茶業研究所のサイトをご覧ください。

こんな時におすすめします!

大事なのはメチル化カテキンの含有量

べにふうきの持つ重要な成分であるメチル化カテキンの含有量は天候などに左右されるため、        同じべにふうき品種であっても、様々な違いが出てきます。当社では長年の経験を生かしたルートで 「べにふうき」茶葉を仕入れています。

どれを選べば良いの?

当社では「茶葉」「ティーバッグ」「粉末スティック」3タイプのべにふうきを販売しております。どれも原料は同じですが、飲み方や含まれる成分の量が異なります。

お茶をいれるのに少し手間はかかりますが、メチル化カテキンの含有量が多く、本格的に実感したい方にお勧めなのが茶葉タイプです。

よ〜く煮出してください

5グラムの茶葉をやかん等で5分間煮出していただくと、茶葉中のメチル化カテキンが全て溶出されます。通常のお茶よりも苦い状態になりますが、逆に口の中がさっぱりします。

ご注意

つらい季節やスッキリしないこの季節に「べにふうき」がオススメ

べ にふうきに関しては科学的に研究され続けています。より詳しい情報については、独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構「研究成果ダイジェスト4:べにふうき緑茶の・・・・・・・・・  様々な研究成果を見ることが出来ます。

商品詳細

べにふうき茶葉画像
べにふうき茶葉画像

【商品名】【すっきりしたい春や寒い時期におすすめ】べにふうき茶葉
【商品番号】3601
【内容量】100グラム
【賞味期限】未開封 約250日
【保存方法】涼しい場所に保管し、開封後は早めにお召し上がり下さい。
【用途】メチル化カテキンを摂取したい、普段と変わった味を試したい方
【価格】1,080円
【ご購入】完売(季節限定販売)
【店主の声】

メチル化カテキンの含有量がパッケージあたり最も多い茶葉タイプは、本格的な用途におすすめです。

お茶をいれるのに少し手間はかかりますが、お好みで味の調整などができるところが好評の理由です。

お名前*
メールアドレス*
電話番号
問い合せ内容*

紅風紀